CAMP&登山 RYO

80's♂ OUTDOOR etc..

鍋割山1273m 塔の岳1491m

SQUAREで行ってきました!8時45分渋沢駅北口バスで9時大倉バス停着↓

f:id:naturez:20160605160017j:plain

結構登山者いらっしゃいます。

猫さわっても起きない(´・_・`)↓

f:id:naturez:20160605160055j:plain

二股から登って行くルート。この時点では雲もほとんどない快晴↓

f:id:naturez:20160605160253j:plain

f:id:naturez:20160605160350j:plain

f:id:naturez:20160605160428j:plain

ちょくちょく沢を渡る↓

f:id:naturez:20160605160523j:plain

登山のパイオニア尾関さん↓

f:id:naturez:20160605160659j:plain

徒渉箇所がいくつもあります↓

f:id:naturez:20160605162955j:plain

鍋割山荘が水を山荘まで運んでくれるようボランティアを呼びかけているので2キロを運ぶ↓

f:id:naturez:20160605180333j:plain

f:id:naturez:20160605180317j:plain

f:id:naturez:20160605180558j:plain

平坦が続きますが、やっと急登↓

f:id:naturez:20160605180853j:plain

f:id:naturez:20160605180942j:plain

1150分、後沢乗越着↓

f:id:naturez:20160605181031j:plain

1210分、山頂着↓

f:id:naturez:20160605181552j:plain

結構人がいます。海外の方や高校のワンダーフォーゲル部の方もいました↓

f:id:naturez:20160605181643j:plain

初めて山荘なるものに入りました↓

f:id:naturez:20160605181722j:plain

f:id:naturez:20160605181744j:plain

f:id:naturez:20160605181820j:plain

f:id:naturez:20160605181912j:plain

ストーブの香りでしょうか、冬のロッジのような香りがします。このレトロ感から歴史をひしひしと感じます。(^_^)そのうち泊まってみたいですね〜

名物鍋焼きうどんを頂きます↓

f:id:naturez:20160605182006j:plain

f:id:naturez:20160605182027j:plain

f:id:naturez:20160605182042j:plain

山頂が少し肌寒いこともあり、アツアツの鍋焼きうどん美味しかったです(T  T)

f:id:naturez:20160605182306j:plain

f:id:naturez:20160605182315j:plain

1440分、塔ノ岳に向かって出発↓

f:id:naturez:20160605182614j:plain

ガスが(´・_・`)↓

f:id:naturez:20160605182903j:plain

1600分、塔ノ岳着↓

f:id:naturez:20160605183013j:plain

体感温度は8度くらいでしょうか?風でダウン着ないとすぐ風邪ひきそうです。

日時計

f:id:naturez:20160605183302j:plain

よく見るとCITIZEN製でした(°_°)

f:id:naturez:20160605183736j:plain

立山荘↓

f:id:naturez:20160605203021j:image

BBQやってますね。石垣牛だそう。

(´・_・`)

駒止茶屋↓

f:id:naturez:20160605184335j:plain

ここもBBQやってますね、羨ましい

(´・_・`)

見晴らし茶屋↓

f:id:naturez:20160605184430j:plain

雨対策に屋根作ってますね(´・_・`)

明日は歩荷の大会で、重さ40キロとか担いで山荘間をリレーするそう。だからボランティアで前夜祭的にワイワイやってるんですね(^_^)↓

f:id:naturez:20160605184505j:plain

でも40キロって…^^;

観音茶屋さんで牛乳プリンをいただく↓

f:id:naturez:20160605184558j:plain

f:id:naturez:20160605184747j:plain

うまかった(^_^)

高低差1200mくらいで長時間の歩行となり、かなり満足度高い登山になりました。

前の大菩薩の高低差1300mの疲れと比べると疲れは格段に減った感があります。歩き方は小幅で縦揺れ横揺れがなるべく無いよう意識してます。また休憩もこまめにとるようにしてるので、その辺で疲れはかなりコントロールできるんだなと実感。

でもこれからも油断せず楽しく慎重に登りたいと思います(`・ω・´)

 

 

 

 

 

 

滝子山1620m

SQUAREで秀麗富嶽No,4滝子山に行ってきました!今回は全員初めまして。8時半笹子駅集合して登山口を目指す↓
f:id:naturez:20160522131840j:plain 
滝を上から見れるところがあって早速寄り道↓
f:id:naturez:20160522151657j:image
f:id:naturez:20160522131941j:plainf:id:naturez:20160522132029j:plain
滝子山だけあって滝がたくさん(^^)↓
f:id:naturez:20160522132107j:plainf:id:naturez:20160522132335j:plain
天気を絶賛しながら道証地蔵を目指す↓
f:id:naturez:20160522132147j:plainf:id:naturez:20160522132202j:plain
9時50分くらい、道証地蔵登山口着↓
f:id:naturez:20160522140715j:image
沢沿いに沿ってずっと歩けます、橋を渡ったりマイナスイオンでとても爽やか(^^)↓
f:id:naturez:20160522132716j:plainf:id:naturez:20160522132925j:plainf:id:naturez:20160522132949j:plainf:id:naturez:20160522133415j:plain
落ち葉のふかふかした道が多く滑りそう…↓
f:id:naturez:20160522133631j:plain
晴天に照らされた新緑、落ち葉にさした木漏れ日と水量豊富な沢の美しさ↓
f:id:naturez:20160522133801j:plainf:id:naturez:20160522133844j:plainf:id:naturez:20160522133927j:plain
f:id:naturez:20160522140633j:image
f:id:naturez:20160522134111j:plainf:id:naturez:20160522134205j:plain 
沢をよく見ると↓
f:id:naturez:20160522135516j:image
砂金が!(`・ω・´)↓

f:id:naturez:20160522135320j:image

急勾配はそんなに無く、横移動が多い↓

f:id:naturez:20160522140434j:image

f:id:naturez:20160522140701j:image

前からおすすめされてた山と高原地図のアプリを初めて落としてみました。地図ごとに課金してDLします。滝子山は大菩薩に収録されているので500円で買いました↓

f:id:naturez:20160522145649p:image

これすごい、端末に地図をDLするので機内モードで電波なしで動かせるし地図上にGPSで現在地が出るので、普通の山なら迷いようがないのではないだろうか。高度や方角もわかる。GPSの若干のタイムラグやズレがあるので頼りすぎるのも良くないですが、これは命を救うアプリだと思いました(`・ω・´)

f:id:naturez:20160522140733j:image

f:id:naturez:20160522140751j:image

1時過ぎ?山頂着!ラストスパートが急勾配でした↓

f:id:naturez:20160522140817j:image

f:id:naturez:20160522140830j:image

f:id:naturez:20160522140910j:image

f:id:naturez:20160522141034j:image

ちょいガスってる。でも私は富士山が見えなくても別に残念でないんですよね

(´・_・`)静岡育ちなので常に視界に入ってくるような存在だったからかな?

山頂は狭いのでランチせずに檜平まで降りる↓

f:id:naturez:20160522141255j:image

f:id:naturez:20160522141344j:image

f:id:naturez:20160522141405j:image

13時50分、檜平ランチ↓

f:id:naturez:20160522141431j:image

f:id:naturez:20160522141533j:image

山では初のパスタ(^^)

下山開始、開けたとこで背中で語ってみる↓

f:id:naturez:20160522141009j:image

f:id:naturez:20160522141102j:image

f:id:naturez:20160522141119j:image

初狩駅方面に降りる↓

f:id:naturez:20160522141733j:image

f:id:naturez:20160522141725j:image

f:id:naturez:20160522141805j:image

かなり急勾配で道は狭いし両側切り立った崖だし、私としては結構楽しかったけど苦手な人は苦手だと思います^^;

初狩駅から登ってくるのはかなり大変だと思います。逆に自分たちはいつの間にこんな標高稼いだんだと思うくらい笹子からの道よりキツそうでした(´・_・`)

虫たち↓

f:id:naturez:20160522141713j:image

f:id:naturez:20160522141819j:image

f:id:naturez:20160522141837j:image

f:id:naturez:20160522141847j:image

 
f:id:naturez:20160522141934p:image

f:id:naturez:20160522142043j:image

ヤマを降りて田舎道を初狩駅まで歩く↓

f:id:naturez:20160522145124j:image

18時、初狩駅着!

f:id:naturez:20160522145112j:image

水量豊富な沢があるとのことでチョイスした滝子山、期待通りマイナスイオンで癒されました、天候も最高で新緑も楽しめましたー(^^)休憩たくさんとってスローペースなので9時間半の長丁場でしたが、おかげでそこまで疲れすぎませんでした(^^)

お疲れさんでした!↓

f:id:naturez:20160522142059j:image

 

広告を非表示にする

伊豆ヶ岳851m

SQUAREで伊豆ヶ岳に行ってきました!
9時正丸駅
f:id:naturez:20160515165934j:image
登山者の方が結構いらっしゃいます↓
f:id:naturez:20160515165946j:image
改札出て右の階段を降りて登山口を目指す↓
f:id:naturez:20160515170017j:image
登山口着。正丸峠はショートカットして五輪山を目指すのでここを左に入ります↓
f:id:naturez:20160515170035j:image
新緑が美しい↓(^_^)
f:id:naturez:20160515170054j:image
f:id:naturez:20160515170108j:image
大きい岩がたくさんあって自分好みの山↓
f:id:naturez:20160516011538j:image
f:id:naturez:20160515170251j:image
f:id:naturez:20160515170325j:image
ショートカットルートを抜けると開けた箇所から正丸峠が見えます↓

f:id:naturez:20160515170356j:image

五輪山着、札が壊れてリボンで結んである…2020年は混むんでしょうか?↓
f:id:naturez:20160515170415j:image
楽しみにしていた男坂。岩場でない女坂も選べます↓
f:id:naturez:20160515170535j:image
躊躇なく男坂を行く皆さん、たくましい
(`・ω・´)↓
f:id:naturez:20160515170606j:image
f:id:naturez:20160516011629j:image
f:id:naturez:20160516011646j:image
f:id:naturez:20160516011706j:image
f:id:naturez:20160516011732j:image
めちゃめちゃ面白かったです、5分くらいで登れるんですが、スリリングで楽しかった(^^)
 
さらにその先の岩にちょっと登ってみる↓
f:id:naturez:20160515181523j:image
f:id:naturez:20160515181555j:image
f:id:naturez:20160515181615j:image
狭い岩の上ですが、素晴らしい景色で天狗になったような気分でした…
 
伊豆が岳着↓
f:id:naturez:20160515181641j:image
結構人がいらっしゃいます。まだ早いので先に進む↓
f:id:naturez:20160516002016j:image
立派な根↓
f:id:naturez:20160515181713j:image
古御岳着、お昼にします(^^)↓
f:id:naturez:20160515181734j:image
ベンチランチ!↓
f:id:naturez:20160515181807j:image
f:id:naturez:20160515181846j:image
アップダウンが多い↓
f:id:naturez:20160515181922j:image
朽ちた木↓
f:id:naturez:20160515181949j:image
f:id:naturez:20160516012242j:image
高畑山着↓
f:id:naturez:20160515182057j:image
f:id:naturez:20160515182127j:image
f:id:naturez:20160515182149j:image
山道。全部山道だと思うけど、登山道ではないと分かるように?↓
f:id:naturez:20160515182224j:image
天目指峠↓
f:id:naturez:20160515182246j:image
ここから最後の登り。結構急↓
f:id:naturez:20160515182322j:image
ピークを2つくらい超えて、登りは終わり。ビューポイント↓
f:id:naturez:20160515182454j:image
f:id:naturez:20160516002457j:image
f:id:naturez:20160516002540j:image
素晴らしい景色でした(^^)ここ一番景色良かったです。
 
はち!↓
f:id:naturez:20160516012843j:image
64スマブラ世代なら知ってるラスボスマジックハンドみたいなオブジェ↓
f:id:naturez:20160515182546j:image
子の権現着↓
f:id:naturez:20160515182611j:image
f:id:naturez:20160515182655j:image
足腰が丈夫でありますようにと頼んでおきました(^^)
 
肉うどんの有名らしい浅見茶屋↓
f:id:naturez:20160515182635j:image
f:id:naturez:20160515182743j:image
遭難した人がいるらしく、パトカーやら救急車やら消防車やらがサイレン鳴らしまくってて大騒ぎでした(´・_・`)↓
f:id:naturez:20160515182858j:image
 
久しぶりの長丁場でしたが、涼しい風が常に吹いていて暑すぎず、最高の気候に恵まれました^^
楽しみにしていた岩場も登れたし、景色もよく見えて今まで登った中では一番景色良かったかなと思います(^^) 高低差500mですがアップダウン多数で登りごたえもあり、全体的に岩岩しい好みの山でした。
今回割とルートを予習したので、地図と照らし合わせながら歩いていく感じを楽しめました^^
 
17時半吾野駅着。駅前の売店がやっておらずビール飲めないのがちょい残念でしたが、程よい疲れで充実感のある山行でした~^^
 
 
 
広告を非表示にする